忍者ブログ
         
カテゴリー
更新日カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
マーの管理しているHP
プロフィール
HN:
K雅(マー)
年齢:
34
HP:
性別:
男性
職業:
機器の修理業
趣味:
写真 ドライブ 釣り
自己紹介:
大学は工学部の電気電子工学科卒。
某T社へ入社。2008年~。

----------趣味歴----------
観賞魚:2001年頃~2014年。
アオリイカ釣り:2006年~。
フォレスターSFオーナー:2007年~2014年。
フォレスターSJGオーナー:2014年~。
一眼レフ:2007年~。
TW:2006年~。
最新コメント
無題(返信済)
(07/15)
(04/27)
無題(返信済)
(02/20)
新年の挨拶(返信済)
(01/02)
無題(返信済)
(12/14)
最新記事
BLOGリンク
人気BLOGランキング
よければクリックお願いしますw
日記予定
1週間に1回程度、気まぐれで書いてます^^
アーカイブ
最古記事
まー専用
お知らせ
コメントのweb欄にURLがある方は勝手にLINKするかも知れませんのでご了承を・・w
メールフォーム
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今そんなに鳥撮りに行けなくなり、新品で買うのももったいない・・(買えない・・・)

いらなくなったから安く譲ってくれる人いたら売ってください!
値段やタイミング次第ですけど、声かけてください!

D500
D7500
(次期機種が出て買い替えの時などに)

BORG90FL(107にグレードアップして不要だったり・・・)
BORG107FL(たぶんいないと思いますが)

拍手[0回]

PR
およそ1年使用したK-3ですが、なんだか調子が悪いです。
航空祭の時、いきなり連射が始まり、止まらなくなりました。
(バッテリーを抜かないと止まらない)

ちょうどレンズを買ったばかりだったので、セットで修理に。。
  smc PENTAX-DA★ 300mm F4ED [IF] SDM
  HD PENTAX-DA AF REAR CONVERTER 1.4X AW 

というわけで修理に出しました。。保証がそろそろ切れてしまうので。

ヤマセミとカワセミが熱くなってきただけに少し残念です。

拍手[0回]

smc PENTAX-DA★ 300mm F4ED [IF] SDM
HD PENTAX-DA AF REAR CONVERTER 1.4X AW Kマウントデジタル一眼カメラ専用リアコンバーター

航空祭を前にして購入しました。

CONVERTER 1.4X AWはpentax初(?)のテレコン。
マスターレンズのAFが使用できます。
他社ではとっくに製品化されているは思いますが・・・。

せっかくなので望遠の単焦点も購入。
pentax純正は300mm F4までしかない。どのみち2.8は買えないし、
写りは保証付きの★レンズ。期待してます。

用途は主に小鳥の撮影と、航空機用で。

テレコンはいろいろ組み合わせて使ってみたい。

拍手[0回]

鳥撮影を始めて、長いレンズを持ち運ぶようになりました。
BORG77EDⅡブラック(510mm F6.6)
APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
 

車で移動する際に、衣類に包んだりして保護していましたが、
どうしても転がったりぶつかったりしてしまいます。
そこで安価にレンズ置きを作ってみました。






ホームセンターで発砲スチロールのブロックレンガが売っていましたので
購入。

これを真っ二つに切断します。






見た目はあんまり良くないですが、
後部座席に置いておけば、一応安定します。

ラバーシートも買ったので
いい大きさに切り取って衝撃吸収に使用します。





これで吹っ飛んでいくことはなくなったかな・・・。
望遠鏡高いんで・・・。

拍手[0回]

天体望遠鏡で撮影していると、三脚の大切さがわかってきました。
やはり下がしっかりしていないと、超望遠撮影は難しい。

悩みに悩んだ結果、なめらかに動く、ビデオ雲台にしました。
マンフロットの504HD+535K。撮影が楽しみです。

が・・・最近ヤマセミは出てきていないようです。。







拍手[0回]

Q10にて
BORG77EDⅡブラック + カメラマウントペンタックスK用 + 1.7倍テレコン + Q10
510mm×1.7×5.5=フルサイズ換算4769mm
望遠過ぎて鳥がどこへ行ったのかわからないため、ドットサイトをつけてみました。
そう、銃についてるあれです。(5000~20000円ほどと価格は幅広い)
マルチドットが見やすくて個人的にはおすすめ。
これで見失う心配は少なくなります。
購入前の方へ参考程度に。



検索用
Q10
PENTAX
BORG
超望遠

拍手[0回]

当たりました!
でもきっと応募者は1000名切ってたと思われ・・・(汗



拍手[0回]



寒いので暖をとりながらの観察。

拍手[0回]

ローアングルファインダー(SGAG-2)
というものを買いました。
名前だけ聞くと少し怪しいですが、ファインダーの向きを変えるものです。
倍率も1-2倍まで変更できます。
http://www.rowa.co.jp/cabinet/form.cgi?no=1626

pentax純正品もありますが、高いので、rowaのものにしました。
rowaは各メーカーのアダプタがついているので、ほとんどの機種に対応できそうです。


箱にはなんだか怪しい文字。中国製品?




ケースと、本体、ブロアー、各社アダプタが付属。






K-5につけるとこんな感じ。
もちろんK-3にも取り付けできます。

BORG77EDⅡブラック + カメラマウントペンタックスK用 + K-3

に加え、SGAG-2をつければ、天体望遠鏡(撮影も可)な仕様が完成。

うーん、早く使ってみたい。

ただ、赤道儀がないので、あまり望遠すると、

すぐに天体がフレームアウトしてしまう問題がありそうだ。

拍手[0回]

やはり写真には後処理が重要。。
Lightroom 5.2 64-bitをインストールしてみた。
まずは試用から(30日)
素人が使ってもすごい。てきとーにやってもそれなりに仕上がります。

今まではJPGをGIMPで編集していたので、
ほぼRAWで撮影しているメリットはなかった(多少は付属のソフトでいじってたけど

Lightroom 5.2はRAWがそのまま編集できる。
使ってみてRAWをいじるメリットが良くわかった。




Q10で撮影した失敗写真をいじってみました。



GIMPで編集。
オリジナルはピントも甘く、羽が白く飛んでいます。
シャープにしてごまかしたけれど、色合いと
羽の白とびは直らない。。





 

Lightroom 5.2で編集。
白とびはきれいに直ります。
紫の水面反射は直りませんでしたが、色収差はきれいに直るようです。
 
あと、今更ですが、Microsoft からこんないいものが出ていました。
エクスプローラーでもRAWが見れるようになります。

「Microsoft カメラ コーデック パック 」

拍手[0回]

K-100D→
K-7 → K-5 → K-3
K-5はK-5Ⅱがでるぎりぎりまで値下がりするのを待って買いましたが
K-3は即予約。
やっと届きました。

正直、普段の撮影ではK-5で十分だったのですが、
最近はヤマセミ撮影にも行ってますので、重宝しそうです。
撮影距離が遠いので。


 K-5 → K-3
画素数アップ 1,628画素 → 2,435画素
連続撮影速度アップ 7.0コマ/秒 → 8.3コマ/秒
RAW連続撮影可能枚数 20枚 → 50枚








RICOHになってから?でしょうか。
ストラップデザインが変わりました。Q10もこれでしたね。
個人的には新しいほうが好き。






K三兄弟。
K-7は使わなくなりそうだなぁ。
K-5は優秀だったし、K-3と併用で
鳥&天体 装備にしたり
望遠&広角 装備にしたり
使えそう。

拍手[0回]




2013年も航空祭 小松 岐阜と行ってきたいと思います。
毎年装備は強化していったけど、今年は目立った変化がありません。
というのも面白くないので、C-PLフィルターを買ってみました。

結構高いものなので手が出せないでいた商品ですが、
ネットで見てみると安いメーカーが結構ある。
1000円を切る値段で購入できるので、いろんなサイズをそろえてしまいました。
φ86も余裕でありました。
あとはしばらく航空機撮ってないから練習が必要・・。
そして天候。晴れますように。
 

拍手[0回]



100円ショップで買いました。
ペイント用の筆ですが、清掃に役立ちます。
主にカメラとレンズのホコリ取に使います。
リモコンやキーボードの清掃もできて便利です。

拍手[0回]



今年も木場潟に。

天候がいまいちでしたが、白山と桜、きれいでした。
風が強くて・・・散る桜もいいものでした。

拍手[0回]

買って1週間。
もう壊れたぁ(ノ△・。)



電源をつけても真っ暗で何も映らず。。。


電源OFF時


電源ON時

正確にはKQアダプター内のシャッターの故障です。
電源を入れるとなぜかシャッターが下ります。。



結局修理に出しました。
1週間ほどで新品交換されました。
はやくQ10とヤマセミ撮りたいな~

拍手[0回]

最近ヤマセミ撮影をよくするのですが
距離が遠く、超ズームがほしい場面が多くなり、
前々から悩んでいたQ10を購入しました。

コンパクトデジカメが壊れたので
代わりに・・・と思って悩んでいたのに
鳥撮りで高倍率ズームもできるとくれば
もう買うしかないでしょう(笑
大みそかでもおかまいなしでポチりました。

アマゾンさんさすがです。
1/2には届きました。



90mmマクロ   +   Q10
これで35mm換算で500mm。
てもちの超望遠になります。




社外品600円ほど。
初めて買いましたが安いですね。。
2個目のバッテリーは応急用なので、社外品で十分です。





APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM  +  Q10
825mm-2750mm(35mm換算)




30mm + Q10




02スタンダードズーム   +   Q10

倍率換算 5.5 3.67
1/2.3 35mm APS-C
5 27.5 18.35
15 82.5 55.05
8 44 29.36
30 165 110.1
90 495 330.3
150 825 550.5
250 1375 917.5
500 2750 1835
850 4675 3119.5
867 4768.5 3181.89

拍手[0回]

とうとうボーグを買いました!
何を隠そう、天体望遠鏡です。これをカメラにつけます。
大変な額になりましたが、これもヤマセミを追うためです・・・。
購入したものは以下の通り。

 F AFアダプター1.7X(FAFADAPTER1.7X)  (ペンタックス/交換用カメラレンズ)
37,980円

ボーグ(BORG)[6183] BORG77EDII(BK)+BU-1セット (9月2日新発売)
128,000円

 ボーグ(BORG)[5002] カメラマウントペンタックスK用
 2,380円






天体望遠鏡であるBORGと普通の望遠レンズを比較して見ます。

BORG77EDⅡブラック(510mm F6.6)  +  K-7
APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM  +  K-5




長さの比較
上が BORG77EDⅡブラック(510mm)  +  K-7
下が APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM  +  K-5
BORGの方が長いです。もっと伸ばせば20cmくらいは差が広がります。






ヤマセミが高確率で出現するポイントですが、遠いです、限りなく・・・。
近い場所を発見できれば一番いいのですが、なかなか簡単には見つかりません。






最初はピントがあわず、・・・あれ?失敗した?
とか思っていましたが、赤丸のところが伸びました。。これでオッケー。
BORG77EDⅡブラック  +  カメラマウントペンタックスK用  +  K-7(K-5)
3つの取り付けです。

天体望遠鏡ですので、もちろんMF(マニュアルフォーカス)です。
AFアダプター1.7Xも取り付けてAFBORG(半オートフォーカス)
にしようとも思いましたが、77EDだと暗くてAFにはなりません。







BORG77EDⅡブラック(510mm ×1.7)
マニュアルフォーカスなので難しいですが、写りはよいです。
三脚が必須ですし、飛び物は少しつらいです。玄人向けです。








APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM (500mm)
周辺減光が見られます。
ただしオートフォーカス。超音波モータですので、静かで早い。素人向け。
暗いですが、それ以上に150-500mmで小鳥なども追いやすいです。



ペンタックスで超望遠(500mm前後)を低価格(10万前後)で楽しむのであれば
APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMが一番いい気がします。
単焦点ではないですし、画質は劣るし暗いですが、何を買うか悩んだらこれがいいです。
シグマやタムロンが出している超望遠はKマウントがないものが多いですし、
ペンタ純正はいまだにDCモータだったり。他単焦点は高い・・・。


 
PENTAXユーザーにはマニアックな人が多いイメージがあります。
遊ぶなら、安価な単焦点としてBORG77EDⅡブラック(510mm F6.6)は楽しいです。
安価といっても15万はしますので、なんともいえませんが。。。




天体望遠鏡ですので月も撮れます。

拍手[0回]







山中へも紅葉狩りへ。
今回は雨です。マクロレンズ装備です。

すこし時期が遅かったか?
色づきはいまいち。黄色が多く、赤があまりありません。

拍手[0回]

小松を散策。
手取川へ。

カワセミはいませんでした。










拍手[0回]

久しぶりにはやさんが遊びに来たので小松を散策。

あんまり被写体がいなかった・・・・。
飛行機は行ってしまうし、鳶は逃げるし、結局夜に。



拍手[0回]

忍者ブログ [PR]
(C)まーの日記
/ ブログ管理者 K雅(マー)