忍者ブログ
         
カテゴリー
更新日カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
マーの管理しているHP
プロフィール
HN:
K雅(マー)
年齢:
34
HP:
性別:
男性
職業:
機器の修理業
趣味:
写真 ドライブ 釣り
自己紹介:
大学は工学部の電気電子工学科卒。
某T社へ入社。2008年~。

----------趣味歴----------
観賞魚:2001年頃~2014年。
アオリイカ釣り:2006年~。
フォレスターSFオーナー:2007年~2014年。
フォレスターSJGオーナー:2014年~。
一眼レフ:2007年~。
TW:2006年~。
最新コメント
無題(返信済)
(07/15)
(04/27)
無題(返信済)
(02/20)
新年の挨拶(返信済)
(01/02)
無題(返信済)
(12/14)
最新記事
BLOGリンク
人気BLOGランキング
よければクリックお願いしますw
日記予定
1週間に1回程度、気まぐれで書いてます^^
アーカイブ
最古記事
まー専用
お知らせ
コメントのweb欄にURLがある方は勝手にLINKするかも知れませんのでご了承を・・w
メールフォーム
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フォレスター SF5 HID化(HIDキット取り付けその1)


直接バルブを交換してもよいのですが、バラストの取り付けが

やりにくいためライトユニットをはずします。


まずはフロントグリルを外します。




の6ヶ所がクリップみたいなものでとまっているので外します。

の内側にもクリップがあるので注意してください。




マイナスドライバで少し押してあげると力を加えることなく外れます。

が4ヶ所とれたらの内側の2ヶ所を外します。

はフロントグリルを上に持ち上げつつ引っ張ると外れます。





外れるとこのようになります。のクリップはすぐ外れるのでなくさないように。




フォレスター SF5 HID化(HIDキット購入編その1)
フォレスター SF5 HID化(HIDキット購入編その2)
フォレスター SF5 HID化(HIDキット取り付け編その1)
フォレスター SF5 HID化(HIDキット取り付け編その2)
フォレスター SF5 HID化(HIDキット取り付け編その3)
フォレスター SF5 HID化(光軸の調整編)

拍手[4回]

PR
Comments
名前

タイトル(テキトーでよしw)

Mail(なくてよしw)

Web (あるとLINK w)

再編集用パスワード
コメント

無題
かんちゃん 2008/10/16 (Thu) 11:17:35 EDIT
ライトごと外した後は、光軸調整しっかりとやってくださいね。
希にえらい方向向いてるときがありますので…。

自分の場合は、確かにHIDの白い光にあこがれた面もありますが、インプはリアルにライトが暗かった…。

計器については、最初はブースト計なんてどうでしょう?
機械式なら取り付けも簡単だし、見ていて楽しい。
あとアクセル開度とも連動するから、燃費向上にもつながるかと。
油温とか油圧は、付けたことないんですよ。
どうせつけるなら、その辺の計器はまとめてつけた方がいいかものです。
Defiのリンクシステムなら工賃も安いのではないでしょうか?
どうしても自分で取り付けるということであれば、ダイアsなら詳しいと思いますよ。
返信
管理人「まー」 2008/10/16 (Thu) 20:04:29
光軸調整やりましたよ~!
もちろん正確に測ったわけではなく、「たぶんこんな感じだろう」感覚でやりました(コラ
フォレスター SF5 HID化(光軸の調整編)で書く予定ですヽ(´ー`)ノ

最初はえらい下向いてましたね・・・対向車にとってはおkですが、
運転者から見るとひどかった・・・。雨の日はいろいろやばかったですが・・(下向き過ぎて・・・更には光量が多すぎて路面に反射、遠方の看板もすばらしく見えましたね。

メータは一応オートゲージ製(Defiのパクリみたいな製品で安いです)を考えています。ショップでつけると工賃がすごい値段だったので・・・検討中です。「ショップでマフラー買って、ついでにメーター格安でつけてくれない?大作成」を考えてます。

ダイアsとは車の話したことないな~。詳しいのか~。
いっそ・・・スバリストなクラメンの募集でもしてみるか。


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ [PR]
(C)まーの日記
/ ブログ管理者 K雅(マー)